個人に合わせたホームページ作成方法

ホームページの作成意義

無料Webサイトの注意点

無料のWebサイトが作れるサービスは、当然無料で作ることができるということが大きな利点ととなりますが、無料が故に思った通りにできないこともあります。
こういったサービスを利用する前にどのようなことができないのかなどの欠点を把握しておきましょう。

無料のサービスですので、できることは制限されていますが、何かをしたい時にはその部分が別途有料となる場合が多いです。
レイアウトも決められたひな形のデザインから選ぶシステムが多いので、自分だけの特別なレイアウトを作成することは難しいと言えます。

また、サイトとは関係のないような広告などが表示される場合もありますので注意してください。

こういった注意点を踏まえてたうえで無料のWebサイトサービスを上手に利用しましょう。

お勧めサービスツール

無料で利用することができるホームページ作成サービスをいくつかご紹介していきます。
比較して自分や目的に合ったサービスを利用してみてください。

「AmebaOwnd」
Amebaが運営しているサイトで、簡単にスタイリッシュなホームページを作成することができます。
インスタグラムやツイッターと連携することができ、独自ドメインの持ち込みも可能です。

「Wix」
イスラエル生まれの世界的に有名なツールで、2012年から日本語にも対応できるようになりました。
種類の豊富なテンプレートの中にはネットショップ向けのテンプレートまであり、比較的自由に利用することができます。

「Jimdo」
ドイツ生まれのクラウド型のホームページ作成ツールとなります。
日本ではKDDIが協賛していることでも有名です。
機能はWixと似ていて、クリックとタイプで簡単に編集することが可能となっています。